及川医院

Home > 暮らし > 及川医院

神奈川県秦野市の及川医院

病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

神奈川県秦野市にある及川医院では内科や泌尿器の診察はもちろんのこと、透析も行えるクリニックとして秦野の皆様に好評です。在宅での透析や個室による透析治療が評判ですので是非ご来院ください。

私は20歳から秦野市にある幼稚園で教諭として仕事を行っています。毎年5月に、幼稚園が提携している病院で健康診断が行われます。私は20歳で初めてこの健康診断を受けて、その時から毎年、尿にたんぱくが出たり、血尿が出たりと、何かしらの異常がありました。しかし尿にたんぱくが出るのは疲れがたまっているときにも出るし、血尿は生理の終りかけだったからなど、いろいろな理由をつけて、要検査と出ているのにもかかわらず、再検査を受けることはありませんでした。 そして今年の5月の健康診断でも、やはり尿にたんぱくが出てしまいました。さすがに今年で10年目を迎え30歳を過ぎ、そのまま放置しておくことは危険だと感じ、再検査を受けることにしました。私は病院嫌いなので、あまり病院に行ったことがありません。秦野市で内科を探したところ、こちらの病院が見つかり、さらには詳しく見てみたところ、院長が腎臓内科専門であることを知りました。私が一番気に入っていたのがたんぱく尿だったので、すぐにこちらで見てもらうことに決めました。 予約をして向かいましたが、病院とは思えないほどきれいなところで、そのサービスも非常に充実していました。検査の結果、今のところ重大な腎臓の疾患はないけれども、腎機能がやや低下している傾向にあるので、腎機能の低下をなるべく防いでいこうという結論に至りました。定期的にこちらの病院で診てもらおうと思います。

注目キーワード

大学病院
主に医学系の大学に附属施設としてある病院のこと。日本の政令等では大学の附属病院とも表現されている。大学病院では、一般的な医療サービスの提供の他、教育、臨床、研究などを行っている。 日本では、大学設置基......
救急病院
1964年の「救急病院等を定める省令」に基づき、都道府県知事が告示する病院である。 その要件は、 救急医療について相当の知識及び経験を有する医師が常時診療に従事していること。 エツクス線装置、心電計、輸血...