スタジオビーツ

Home > 仕事 > スタジオビーツ

| プロフィール写真・オーディション写真撮影等を東京のスタジオでお探しなら、六本木駅5分のスタジオビーツ。完全予約制です。ご予約はお電話で。

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

プロフィール写真・オーディション写真撮影等を東京のスタジオでお探しなら、六本木駅5分のスタジオビーツ。完全予約制です。ご予約はお電話で。

東京六本木でプロフィール写真撮影をしてきました。地元の写真館で記念撮影をしたことはありましたが、東京六本木で写真撮影なんて、緊張しましたが、スタッフさん皆さんやさしくてとてもリラックスした雰囲気でした。 自分のプロフィール写真というのは、あまり考えたことがありませんでしたが、履歴書と変わらないイメージなのだとしたらやはり写真館などでしっかりとっていただいたほうがいいと思います。 メイクをしていきましたが、写真映えを考えたら、メイクアップアーティストの方にお願いしたほうがいいと思います。撮影の予約の際に同時予約ができるそうです。また、メイク直しもお願いすることができるそうでお勧めです。ヘアメイクをお願いしましたが、自分ではとてもできないアップスタイルにしていただけたので写真映えしました。最後に自分でデジタル画面から写真を選べます。しかもリーズナブルなプランから、お直しをしていただけるプラン、じっくりと撮影を楽しんでたくさん写真を撮ってもらえるプランまで様々なものがあります。当日写真をもらえるプランもありますので、急ぐ際にも便利です。東京六本木とアクセスも便利です。お買い物やお食事のついでに、撮影なんていうのもおしゃれですね。

注目キーワード

銀塩写真
撮影にフィルムを用いる写真。 フィルム表面にある臭化銀などの銀の塩類は、光が当たると金属の銀の微細粒子となる。 さらに現像により、この銀の粒子を種として、銀の粒子が大きくなり、肉眼で黒く見えるようになる......
心霊写真
霊が映っていたり、霊の影響で映るべきものが映っていないとされる写真。多くの場合良くない霊が映りこむとされ、ものによっては持っているだけ、見るだけで霊障があるとされるものもある。その場にいなかった人が映......